ホーム > 当院の特徴

当院の特徴

当院の特徴

すぎうら眼科は、乳幼児からご高齢の方まで、幅広い世代の方の眼の「かかりつけ医」です。

眼は、何かトラブルがあっても無意識にその機能を補って見ています。
ですからトラブルに気付きにくい場合がとても多く、自覚症状を感じた時には、すでに病気がかなり進行していることがよくあります。
早期に発見して治療を行うことで、病気の進行を防ぎ、眼の機能を守ることができます。
そこで、早めの検診が大切になります。

また、眼鏡の度が進んだ、眼が疲れやすいといった症状も、眼の病気によって引き起こされる場合があります。
しつこい頭痛に悩まれている方が、眼科を受診して精密検査を受けた結果、眼の疾患が原因であることが判明した、というケースも珍しくありません。
眼鏡に違和感がある方、眼が疲れやすい方には、専門医による精密な検査をおすすめします。

お子さまの場合は、成長期に「しっかり見える」ことで「見る」ことを脳が覚えていきます。
この時期に専門医のもとで治療を受け、「しっかり見える」ようにしておくことが大事です。

駐車場から院内までバリアフリー

検査室

どこにも段差のない完全バリアフリー設計です。
車いすやベビーカーでも、安心してご来院ください。

駐車場

当院は眼鏡やコンタクトレンズを販売している「Tomoeメガネコンタクトレンズ」を併設しておりますので直接ご購入いただくことも可能です。

こんな症状があったら、ご来院ください

目やまぶたに感じる症状

眼が痛い
ゴロゴロする(異物感がある)
目が痒い
眼が疲れやすい
充血する・目が赤くなった
目やにが出る

涙っぽい
目にゴミが入った
眼が乾く
まぶたがはれた
まぶたに何かできた
眼の位置がズレることがある

見え方で感じる症状

見えにくい(視力が落ちた)
片方の目が見えにくい
目を酷使すると頭痛や肩こりがひどい
部屋の灯りが以前より暗くなったと感じる
黒いもの、透明なものが視野に浮かぶ

夜間、光のまわりに色のついた輪がみえる
時々、眼がかすむ
視野が狭くなる
最近、光をまぶしく感じるようになった

眼鏡やコンタクトに関して

眼鏡を作りたい
コンタクトを作りたい

度数が合っていない気がする

お子さまの症状

まばたきすることが多い
目をしかめるような表情をする
たまに目の位置がズレることがある
見たい対象へかなり近づいてから見る
充血している

目をよくこする
目やにが多い
横や上下などが見えにくい(視野が狭い)
まぶしがる

すぎうら眼科 ホームページを見たとお伝えください 電話番号 045-533-1203 診療時間 9:30~12:30 14:30~18:30 ※土曜の午後診療は12:30~14:00(※特殊検査予約のみ)※休診日…木曜・日曜・祝祭日